暮らしを守る

「暮らしを守る」ために必要なこと―それは、プロが住まいを正しく点検し、適切なメンテナンスをすること。さらに私たちは、それぞれの住まいに合ったお手入れの仕方や、より省エネルギーな暮らしのアドバイスなど、「暮らし方」に一歩踏み込んだ提案をし、「いつも、いつまでも、ここちいい」暮らしを守るサポートをしています。

住まいを守る

入居後の点検スケジュール

入居後の点検スケジュール

引渡し後5年目までは、独自のチェックシートに基づいて屋根、外壁、建具などの定期点検を実施しています。5年目以降は、それぞれの住まいの点検履歴や立地環境、素材、暮らし方を基に個別の点検計画を立てて住まいを守っていきます。

こうした点検時以外でも、困ったことがあれば担当者が速やかに対応いたします。緊急時、すぐに対応することは、地域に根ざした工務店である私たちの責務であると考えています。

時間をかけて、細かい部分までチェックします

時間をかけて、細かい部分までチェックします

点検の様子

点検の様子

暮らしを守る

「いつも、いつまでも、ここちいい」暮らしをサポートするために、暮らし方のアドバイスをしています。

夏、室内をより涼しくするにはどうしたらいいのか―。光熱費をもっと抑えることはできるのか―。無垢の床はどう掃除すればいいのか―。

こうした暮らしの疑問を解決し、より快適な暮らしをサポートしています。